【星ドラ闘技場】第5回サバイバルアリーナ (3/3)




いよいよラスト5戦…目標は残り5戦全勝!ポイントを意識し過ぎずに、引き続き、対戦状況を記していきます。

5回サバアリ 11戦目

いよいよサバアリらしい相手が登場してきました。牛ドラキーオーレンの組み合わせ。カンダタが含まれていないだけ良いかもしれません。今までが相手に恵まれ過ぎましたね。

対戦相手分析

  1. 妖剣士オーレン(純粋)
  2. いどまじん(きれもの)
  3. ダーククリスタル(きれもの)
  4. 海竜(負けず嫌い)

相手のドルマ耐性は強いですが、それでもレジアクセル/イッドに比べて削れるため採用し、竜神槍3単体攻撃で攻める構成としました。

この構成めちゃくちゃ強くて、テンプレ構成の一角となりそうです

対戦結果分析

ポイントが低くて残念ではありますが、勝利しただけ十分な出来と捉えます。

5回サバアリ 12戦目

何かをメタった後でしょうか。パッと見は弱そうですが、あまり見かけない構成なので、しっかり見極めないといけません。

対戦相手分析

  1. レジアクセル(がんばりや)
  2. 妖剣士オーレン(純粋)
  3. いどまじん(きれもの)
  4. ジャミラス(きれもの)

対戦結果分析

5回サバアリ 13戦目

コレは難しい…勝利できるかさえ怪しい。第1回サバイバルアリーナの時、13戦目が強くて4位止まりに落ちたことを思い出しました…。

対戦相手分析

  1. レジアクセル(負けず嫌い)
  2. 妖剣士オーレン(純粋)
  3. いどまじん(きれもの)
  4. 海竜(負けず嫌い)

対戦結果分析

負けました!

完全に実力負けですね…。何が最適解か分かりません。とはいえ、惜しかったぁぁ。相手の妖剣士オーレンがHP1残しで捲られました。

コレが最終戦ならもう少し入念に検討できましたが、最適解が見つからないという諦めから、少なからず焦りが出ましたかね…。

ここで振り返るとめちゃくちゃ長くなるため、別記事で反省してみたいと思います。

5回サバアリ 14戦目

ミミックを始めとしたデバフ対策をすれば、ドラゴン系2体と系統偏りがあるので、勝利はほぼ確実でしょう。いつも通り、あとはどのように高ポイントを取るか、になります。

対戦相手分析

  1. レジアクセル(負けず嫌い)
  2. 妖剣士オーレン(純粋)
  3. ダーククリスタル(きれもの)
  4. いどまじん(きれもの)

対戦結果分析

それなりの高ポイントで勝てました!

5回サバアリ 15戦目

最終戦でこの相手とは…着実に相手の順位は200位台と高いのですが…オーレン入りとはいえ他3体が微妙で勝利はほぼ確実ですね。高ポイントを取るために効率かつ些細な取りこぼしの無いように組みたいです。

対戦相手分析

  1. れんごくちょう(純粋)
  2. ましょうぐも(純粋)
  3. 水竜ギルギッシュ(純粋)
  4. 海竜(負けず嫌い)

相手のデバフがほぼ無いので、脳筋スタイルです(笑) 相手にじくじゃくのアイシクルスラストがあるので、オーレンの通常が合わさり、れんごくちょうが落ちないか悩みましたが、早く対戦したくて模擬をすることなくGOです!

対戦結果分析

4760ptとかなり上振れました!

相手の妖剣士オーレンの真ブラスクが海竜に入り、海竜がピンチ発動、オーディンアロー3発+ジゴフラッシュという超強力デインコンボが発動しました(笑)

最後は気持ちよく締めくくれました。しかし、13戦目が悔しい。というか、未だに最適解が見つかりません。別途、振り返りで再検証したいと思います。